はりきゅうマッサージ治療室

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.090-1437-4401
高幡不動のはりきゅうマッサージ 杏 anzu
for your spontaneous healing
鍼灸院杏anzuあんずのWEB

はりきゅうマッサージ治療室 杏 anzu 日野市・八王子市・立川市・国立市・多摩市エリアの 鍼灸マッサージ治療院

8月の診療日のお知らせをブログにUPしました→★こちらをクリック

はじめにWelcome to visit our web site

統合医療

ようこそ はりきゅうマッサージ治療室 杏 のホームページへ

当治療室で大切に思い、心掛けている3つのこと
*安全かつ衛生的に、鍼灸およびマッサージ治療を受療していただくこと
*医療機関への受診が必要なケースを見逃さないこと
*治療の内容や患者さんの状態など、わかりやすく丁寧にご説明すること

鍼灸治療やマッサージで症状は改善するのか。治療の間隔や期間はどれくらいになるのか。医療機関を受診したほうがいいのか。
このようなご相談にも、患者さんに納得いただけるよう丁寧にお応えします。 お気軽にご来院下さい。

東洋伝統医学Traditional Medicine

杏・あんず

東洋医学のすすめ自然治癒力を活かして

「はりやお灸で何が治せるの?」いつだったかこんな声を耳にしました。かかりつけのお医者様がいらっしゃれば、お熱やお腹の痛いときには、まずそちらに行かれることでしょう。

ところで、発熱や腹痛をおこす前に、何となく身体がだるい、むくんだ感じがするなど、はっきり病気ではないけれど、なんだか元気が出ないというような体調の変化を感じたことはありませんか。

その「なんだか元気が出ない」というサインに早めに気付いて、身体を休めることが出来れば、ほとんどの体調不良は自然に回復します。自然治癒力がスムーズに働くからです。

ところが、多忙で余裕のない毎日に体力精神力を奪われると、自然治癒力も鈍り、不調が病気へと進んでしまいます。

日々の暮らしのために無理をしてしまうことが多いこの社会では、『自然治癒力』の働きを実感する機会があまりないのが残念ですが、これは、誰もが生まれついて持っている生命に備わった力です。

当治療室 杏 の鍼灸治療では、この自然治癒力を尊重し、その力が発揮できるよう、東洋に古くからある鍼灸という伝統医学的手法で身体にアプローチしていきます。

東洋医学と養生健康は気づきから

東洋医学では、健康を、正常なパーツの集合体としてというよりは、諸機能のバランスがとれている状態としてとらえます。
身体の機能はその活動に応じて常に変動していますので、変動のなかで相互にバランスがとれた状態を好ましいとしているわけです。

ここで一つ、架空のお話を。
ある人が、姿勢や生活習慣、心労などで、この身体のバランスが崩れ、腰痛や不眠に悩んでいました。
鍼灸院に来院し、バランスをとろうと働く自然治癒力を賦活してもらい、腰痛も不眠も軽減しました。
身体の調子も良くなり、これまでと変わらぬ毎日がまた始まりましたが、また程なく同じ症状に悩まされることになってしまいました。

なぜ、症状を繰り返してしまうのでしょうか。
それは、不調の原因はその人の生活環境や生活そのものの中に隠れているからです。

「病気になったのはあなたが悪い」といっているのではありません。
東洋医学では、病気の原因は、生活環境、生活習慣、そしてその人の内面にあると考えるためです。

鍼灸治療は、生活スタイルや物事のとらえ方などを見つめ直すヒントをくれるでしょう。
日々の生活を少し変えて、健康を気遣う「養生」を、是非実践してみてください。

腰痛・肩こり・五十肩・便秘・女性疾患など鍼灸マッサージ治療の適用実績

日野市・高幡不動で鍼灸マッサージの治療院を開院してまだ日は浅いのですが、これまでの治療実績をいくつかご紹介いたします。

これまでに比較的安定して治療効果が上がっているのは、腰痛治療です。

また、私自身も経験したいわゆる五十肩(肩関節周囲炎)は、一回の鍼灸治療で症状が消えるわけではありませんが、鍼灸治療を継続して行うことによって、その痛みの程度や治癒までの期間を軽減することが出来ます。

あん摩・マッサージにおきましては、オイルを使用したアロママッサージで、パーキンソン病の情緒面の変化と運動機能の改善がみられました。

鍼灸あん摩マッサージともに、治療後は患者さんの顔色が一段明るくなることも多く、身体の内側が整うと外見にも変化が現れるようです。

鍼灸治療は、鍼を刺すことやお灸の熱さなどを想像すると、痛くて怖い治療のように思われるかもしれません。
その点で最初のハードルは高く、鍼灸は体調管理の選択肢にさえ入っていない方がまだまだ多いというのが現状です。

何を隠そう、私自身痛いのは苦手ですので、「痛くないはり」を常に意識して施術にあたっています。

「治療なのに心地良い」という体験を通して、鍼灸の良さ、ひいては繊細な日本鍼灸の良さを感じていただけたら、そしてまた、贅沢な時間をゆっくり過ごしていただけたらと、日々考えています。

オススメ情報Pick up

杏あんずはりきゅうマッサージイメージ

『往療いたします』

日野市高幡不動の鍼灸治療室までお越しになれない方や、子育て中で外出がままならない方へ

ご自宅まで女性鍼灸師が訪問して、鍼灸もしくはあん摩マッサージ治療をいたします。

往療は女性の患者さんに限定させていただいていますが、男性の患者さんでも可能な場合がありますので、ご相談ください。

杏あんずアロママッサージイメージ

『お手軽アロママッサージを体験してみませんか?』

安心の有資格者(国家資格)によるマッサージ。

ハンドまたはフットのアロママッサージ20分コースです。

衣服を着たままマッサージベッドで施術を受けられます。

仕事帰り、足のむくみが気になるかたや、手仕事やマウス操作でお疲れのかたにお勧めします。

ご予約Reservation

杏あんず予約メール

当治療室は予約制となっております。
ご予約は、メールでお受けしております。
診療時間は、月~土の
9:30~20:30です。
診療時間の詳細をご確認の上、このホームページの予約フォームにご希望日時をご記入し、送信してください。追ってご連絡を差し上げます。

新着情報News

ページトップへ戻る
Copyright(C) はりきゅうマッサージ治療室 杏 -anzu- All Rights Reserved.